開店祝いにはお花を|プレゼントで笑顔の花咲く

笑う人

彩りを与える

ガーデニング

花は世界中で愛されています。感謝の気持ちや、祝福の気持ちを表現するのにピッタリです。そんな花を購入することが出来る花屋さんは名古屋にも多くあり、多くの人に利用されています。

» 詳細

お祝いの気持ちを

お花

もし自身の周りにお店をオープンさせるという人がいるのなら、開店祝いにお花をプレゼントしてみても良いのではないでしょうか。とても喜ばれますし、そのインパクトの大きさから、開店したことをアピールする事も出来ます。

» 詳細

相談して決めよう

フラワー

名古屋には数多くのお花屋さんがありますが、そのお花屋さんで働くほとんどの人がお花を愛しています。なので、誰かに花を贈りたいという時は、その花の持つ意味をより理解している店員さんと相談すると良いでしょう。

» 詳細

新規オープンに

アレンジメントフラワー

誰かがお店をオープンした時は、開店祝いとしてお花をプレゼントするといいでしょう。店頭に開店祝いのお花がたくさん並んでいると、とても華やかで目立ちますし、通行人の目を引くので開店をアピールするのには効果的なのです。そのため、開店祝いにお花を贈ることはとても一般的なこととして認識されています。

友人や知人、もしくは日頃からお世話になっている人が新しいことをスタートさせようという時には、お花を贈ることでストレートに気持ちを伝える事ができます。また、花にはそれぞれ花言葉や意味というものが存在しています。なので、こういった意味もよく考えて贈り物として花を選択すると、普通のプレゼントとは違って喜ばれること間違いなしでしょう。お花のプレゼントをみて、お店をオープンした人やお家を新築で建てた人にはもちろん、来訪者やお客さんにも一目置かれることになるかもしれません。ただし、こういったタイミングに相応しく無いお花もあります。例えば新築祝いなどのお花では、赤い色のお花はあまり使いません。何故かと言うと、赤いお花は火を連想させ、火事に繋がるため、縁起が良くないと言われているのです。こういった日本から昔からあるマナーを勉強し、お花を贈ることが大事になってくると言えるのでしょう。そして、こういったマナーや花の持つ意味を誰よりも理解しているのがお花屋さんの店員さんです。もしお花屋さんに足を運ぶと、こういった情報も教えてくれるため、大変役に立つと言えるでしょう。そして何より大切なことが、自分自身も花を愛し、贈る時は気持ちをしっかりと込めるということです。

Copyright© 2016 開店祝いにはお花を|プレゼントで笑顔の花咲く All Rights Reserved.